書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります

【重要なお知らせ】お問い合わせフォーム故障中につき、直接メール(koudoku@toshoshimbun.com)かお電話にてバックナンバー・定期購読の御注文をお願い致します。



「大衆性」という労働者作家の試金石――これまで不明瞭な部分が多かった徳永直の作家像を照らし出し、判然としたものにしている ブルナ ルカーシュ
中国の絵本事情を豊富な資料を駆使して解き明かす――丁寧な記述と詳細なデータは、この分野に初めて触れる人にも役立つ 大宅利美
別れと生きたしるし、土俗と信仰をめぐって織りなされる対話――ヤポネシアの海辺から聞こえる未来の声 米田綱路
延ばしに延ばされた夢はどうなる?――北斗七星を追った先に果たして「自由」はあるのか? 清水菜穂
テクストの快楽、あるいは、〈うた〉批評・詩学のDNA――テクストの外の「現実」へと叙述の触手は延びてゆく 宗近真一郎
魂に届くチェロの調べ――音楽が心の奥にたどり着いて起こった奇跡のような物語 眞鍋惠子
ハルノ宵子は〈自立〉した表現者である――圧巻、苛烈な「ハルノ宵子×吉本ばなな 姉妹対談」はぜひ読んで欲しい 久保隆
スペイン内戦史研究の蓄積が結晶化――内戦史研究に大きな厚みを加え、新たな地平を拓いた 吉岡栄一
戦争を表象することが戦争を作る
「春陽会誕生100年 それぞれの闘い――岸田劉生、中川一政から岡鹿之助へ」展
(栃木県立美術館、3月3日まで)
小野沢稔彦
叢書の「表に出ない」内実まで踏み込んだ好著――「収録作の現在の目からの評価」も探訪して求める 飯城勇三
「らしさ」を拒絶する――主人公エリザベスは生きるための仕事の中であっても、自分自身を決して変えなかった 泉ゆたか
この本は、読んだあなたの経験をあなたが分かち合ってくれることを、どんなに難しいか知りながら、本当に待っているチャレンジャー 桂ノ口結衣
戦後の鎌倉、「ポスト・ファシズム」の取り組みを焦点に分析――地域における知識人の実践に注目する 望月詩史
未来への展望と「ノー・フューチャー」のあいだで人間を描く 片岡大右
世界に対峙する人間の態度――イタリアを中心に広がるバロックの宇宙のプラネタリウムとなる書 尾形希和子
現代の難民システムの問題点を深く分析――その改善に向けた具体案を提示 上野友也
生そのものがたたかいであった少女が、屹立している――柳川強演出『風よ あらしよ 劇場版』 鈴木義昭
感性的生活の「効用」――美的実践は私たちに何を与えるのか 田邉健太郎
実践に根ざした普遍的なテーマを扱う課題提起の本――大学教育のあり方と学問のあり方、そして学問を志す人の生き方までを縦横無尽に語る 津田英二
ジェンダーの視点から日本のピアノ文化史を解き明かす――活字メディアを通して伝えられた文化・生活と音楽 齊藤紀子








リンクサイト
サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『新宿センチメンタル・ジャーニー』
『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 マチズモを削り取れ
(武田砂鉄)
2位 喫茶店で松本隆さんから聞いたこと
(山下賢二)
3位 古くて素敵なクラシック・レコードたち
(村上春樹)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 老いる意味
(森村誠一)
2位 老いの福袋
(樋口恵子)
3位 もうだまされない
新型コロナの大誤解
(西村秀一)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約